ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*☆‥‥!!!
表題の通り、言葉にならないです。

4年前から応援している滋賀レイクスターズから、どうやらオリンピック選手が出そうなんですから。

といっても、会社としての本職である男子バスケットからではなく、
職員さんの陸上の選手我孫子智美サンが、女子棒高跳びで日本新記録440cmを達成。
自己ベストを15cm上回り、オリンピックB標準記録に達したのです。

ここのところ故障もあって、オリンピック代表選考は、今回の最終選考会(日本選手権)の一発勝負。
しかも、420cmで優勝が決まったら、一気に20cmもバーを上げ、B標準記録を一発で決めてしまうという、勝負強さ。

私も、一度だけ彼女をアリーナ内で、グッズ販売を切り盛りしているのを見たことがあるのですが、
どちらかというと、あどけない感じのひと。(背は相当高いですが)

決めた瞬間の、全身で喜んでいる感じが、ほんとすてきです。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120609/oth12060917500010-n1.htm
スポンサーサイト

テーマ:地域のニュース - ジャンル:ニュース

デッドヒートの末
我らが滋賀レイクスターズ、最終節の大阪戦で2連敗し、結局西地区4位でレギュラーシーズン終了となりました。

外国人選手の選手層に関しては、おそらくリーグ1のメンバーをそろえ、
日本人選手も、バランスよく集めたはずで、
ひょっとすると、2位以内?という期待ももっていました。
そして、それは単なる期待にとどまらず、最終節まで2位争いをしていたのですから、
期待通りではあったのです。

が、どうしてなんだろう?
去年までのような魅力を感じないのです。
そのためもあって、今シーズンは4試合しか見に行ってないし、レポートを書くほどに心へ響かなかった。
そして、‥‥自分でも信じられないけれど、
最終節も、地元開催のフレーオフ一回戦も、他に予定を入れてしまって、見に行かないのです。

けど、大阪との再戦になるフレーオフの2回戦まで勝ち進んだら、行こうかな、とは思いますが。


なぜ興味がなくなったのか、
 ・単に、私が抑うつ状態だったから(2か月ほど)‥‥これは確かに大きいのだけど・
 ・試合ごとに、話題を書き換えていて楽しみだった、ゲーフラがなくなった <-これ重要かも
 ・選手のキャラが比較的薄かった(百獣の王とかいった具合に、あだ名をつけたくなる人がいてなかった)

こういう、ゲームに直接関係ない要素もあるんですけど。
ひとえに、
プレーや作戦に緊迫感がなくなった、という印象を持ってしまったことが挙げられます。

シロウトのたわごと、と聞き流してもらっていいですが、
3Pのライン付近でパスを回しあい‥‥という時間があまりに緩慢になっていたのです。

[READ MORE...]

テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ

団扇片手に(bjリーグプレシーズンマッチ 千葉-埼玉戦)
すでに、ちらっとは書きましたが、私は、今シーズンの開始寸前に、滋賀(ブースター)へ移籍する運びになりました。
bjリーグ的にいえば、上記のとおりですが、早い話、11か月前に出て行った、三重県の事業所へ、戻ることになったのです。いやはや。

とはいえ、まだシーズン前。埼玉ブロンコスとの縁も切りたくありません。
だいいち、3月にあんなかたちで、消化不良に終わったシーズンに、まだ気持ちとして整理もついていないし。

というわけで、はるばる入間市まで行きました。
お相手は新生チーム「千葉ジェッツ」です。

体育館の外に止まっているチーム専用バスも真っ赤、ユニホームも赤基調という、とにかく派手なチーム。しかも、チームのエンブレムに目を凝らすと、こうある。
「SONIC BOOM」

おお、超音速でぶっ飛ばす、てかい。
試合前からものすごくチームカラーを主張していますよね。
おまけに、去年ブロンコスを支えてくれた巨塔#3リーチ師匠も、今年は千葉に加入しているのです。

今シーズン、首都圏ダービーで戦わないといけない相手。
手ごわい、と考えずに、楽しみと考えたいですねぇ。
[READ MORE...]

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

移籍×2
昨シーズンまで、埼玉ブロンコスで中心選手だった”Jさん”こと、波多野和也選手が、滋賀レイクスターズに移籍したことまでは知っていました。

その動向をそれとなく追っていたのですが、
彼自身が故障のおおもとになっていた膝の手術をしたために、現在はおとなしくリハビリ中。話題も少ないな、と油断していました。が、さすがはJさん、TVが放っておきません(爆)

今夜、地元のTV局「びわこ放送」のポルトガル語版情報番組「多言語生活情報番組 KONBANWA SHIGA」にゲスト出演したというのです。
球団HP記事を参照ください。

彼自身、日・ポのバイリンガル家庭で育ち、小学生のころにブラジルから日本へ移住した人でもあるので、
滋賀・湖南地方に彼が移住したのは、ある種の運命でさえあったのかもしれません‥‥。

彼の存在が、ポルトガル語母語の滋賀県民コミュニティの子達や、レイクスターズにとっても、
いい方向に回転していくことを期待したです。

ところで、話ががらっと変わりますが、
私も、来月初旬に「移籍」します。

[READ MORE...]

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

ケニーが帰ってくる!
埼玉ブロンコスに#11ケニー・サターフィールドが帰ってくる。

昨シーズンは、彼のペースに合わせられる選手が、常にはコートインできていなかったので、
独走気味の人ではあったのですが、とにかく、自分で切り込んでよし、パスで切ってよしの絶対的な中心選手でした。
もう、彼が来シーズンもプレーしてくれる、というだけで、昨シーズンの消化不良な気分が相殺されます。

あ、それ以上に、アップでの名物である、謎の「ほおっかむり男」ぶりも、みなさんお楽しみに。

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。