ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳末(1月5日に追加)
里帰り前に済ましておかなければならないことがある。

・日本学生支援機構への借金返済
 こんな名前の機関からオカネを借りた覚えはない。……と恍けていられない。もとの日本育英会に借りた大学院(修士課程)時代の奨学金が、まだ残っているのだ。
今年も12万円を返済する。ということで、給与振り込み先の銀行支店へ行き
4人待ちで振り込み依頼。十万円を越えると庶民としてはビビルところだが、行員さんたるもの、眉毛ひとつ動かさず、振り込み受領書に印紙(それでも200円も印紙が要るのだ!)を貼って、3分ほどで処理してくれる。けれどやはり小さな第二地銀の小さな支店のこと、私などでも上得意になるらしい。振り込み手数料はサービスしてもらえました。

・肉食いてー
 隣町の津市中心部に松阪牛の牛肉を売っているお店があると聞き、里帰りの手土産に買いに行く。15kmもない、所用時間だけで考えれば、朝飯前のはずなのだが、ローカル線では、そうは問屋が下ろさない。
 誤算その1、12時台の鳥羽行きに乗ろうと改札の前まで来て18切符を忘れたのに気付き1時間後の列車にしようと、自宅へ帰る。
 誤算その2、13時台の鳥羽行きに乗ろうと駅に来たら、5分前に出たばっかりだった。かっきり1時間おきの発車だと思い込んでいたのが敗因
 誤算その3、そうして乗れた14時台の新宮行き。居眠りしてしまい、津を乗り過ごし阿漕(隣駅)まできてしまう。はじめて降りる駅……。目指す中心街の方向すらわからない。せめて国道23号に出合えればと思い、海……らしき方向へ歩きはじめた。
以降、省略するけれど、目的の店精肉店に着いたのは16時過ぎ。目的のすき焼き用は、高いのしか残っていない。100g\1200なんて肉が売れていくのに、感心するやらあきれるやら。とても買えないので100g\420のモモ肉を出してもらい800g買ってかえる。
スポンサーサイト

テーマ:年末年始 - ジャンル:日記

ちょっと早い05年回顧(「かせぐわよ」編)
有り体にいえば強制的転社、もちょっとかっこよく言えば、事業譲渡でライバルメーカに移り、早8ヶ月。振り返ってみて、思うのは、
「面白かった~」
企業文化というのか思考過程や仕事の進める緩急の取り方とかが、ずいぶん違って、まるで外国に来たみたい、って「数割外資の会社」から純国産会社に移っていうのも変ですがね(笑)

もう一つ、会社を移ってよかったことは、
イナカ住まいになって自転車通勤を始めたことでしょうか。
こんなに気分転換になるとは知りませんでした。
都会の通勤では気付けない、地元民の早朝の営みを間近にみられて、逆方向にチャリを走らせ通勤に向かう娘さん、通学の小学生、掃除している商店街のオヤッサン、近所の工場の守衛さん……と名前を知らないけれど、沢山の人とアイサツをかわすようになりました。

テーマ:思ったこと。 - ジャンル:就職・お仕事

ちょっと早い05年回顧(闇の投資家編)
本日を以て、帰省しますので、この更新が最期になります。
予告していた、熊野古道・三体月観望の話を年内にUPできずスミマセン。
それは、新年のお楽しみ、ということで、
皆様よいお年をお迎え下さい。

さて、本題。
05年、私にとって国際分散投資の元年となった今年、
急な円安と日本株高に良い思いができたのは事実です。
ちょっと外貨(特に英ポンド)の高値買いが痛い、という年の瀬の状況ではあるのですが。
着実な経済発展、誰かの一人勝ちになるのでなく、皆が笑える発展の”配当”を着実に享受していく……、僕が一見複雑な国際分散投資をする真意は、そこにあります。
かつて近江商人がよく言った言葉に、「三方良し」というのがあります。売り手にとっても良し、買い手にとっても良し、世間にとっても良し、これら三方が笑える商いこそが、近江商人の神髄だったといいます。
笑える範囲の損得をお互いに繰り返しつつ、来年一年終わってみればよかった、といえるよう、「着実な」世界の発展があってほしいと願うばかりです。

え?きれい事過ぎます?
じゃ最期に一言だけ、

英ポンド早く210円台に戻ってくれ(涙)含み損数万円です

テーマ:国際分散投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「国家機密」が商品価値を生む不思議
在 上海の日本総領事館の職員さんが、北京政府に繋がっていると思われる人から機密情報の提供を強要されたので耐えきれず自殺したという……。

痛ましい事件なので、話題にするのは気がひけるのだけど、
あえて問題提起したい。
国家機密が商品価値を持ってしまう、という組織・社会の不健康さを考えて欲しいのだ。

この北京系の情報員?は、お金で以てその情報を買おうとした(一番最初は)。一体何を?
産業スパイならばよく聞く。直接の利益を生むのだから、営利企業は情報の取り合いをしている。一方で政府の持つ(他ルートからは仕入れ得ない)情報が、買うだけの価値がある、のだろうか……。
世間一般にいわれるように、日本政府の情報保持能力が弱いと仮定すれば、何も買収する必要もない。然るべき筋からヒアリングすれば用済みのはず。
だが、あえて買いつけてくれる人がいるというのだ。
[READ MORE...]

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

東北学生音楽祭2006開催決定
いやはや、なんとご報告を申し上げたものでしょうか。
来年もこのイベントをやるそうです。

「東北学生音楽祭2006」
会場:山形県川西町フレンドリープラザ
日時:2006/2/11(土)

映画「SWING GIRLS」のラストシーンで出てきた架空の吹奏楽の演奏会を再現するイベント、
今年(前回)は山形県内の中学高校、それと社会人ジャズバンドの出演で、
かなりのびのびした演奏が聴けて面白かったものです。

映画の上演もあるし、
ひょっとして知り合いもステージの上に立つかも知れないし(爆)
今年も行くべ。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。