ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度ですよ~
本日から、NHKの語学講座が新年度になりましたね。
ハングル講座でいえば、月~金が同じシリーズになって、過去にあった応用編が消えました。……だから、またも「カ・ナ・ダ・ラ」から始めることになります(苦笑)
……という状況で、放送ばっかりに頼っていると、進歩できそうにないな(涙)
スポンサーサイト

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

迷惑を掛けるから、か。
もっと遠慮せずに迷惑を掛けようよ。そして、迷惑をかけられようよ。
世の中には相身互いという言葉があるのだし。

日教組の全体集会を断ったプリンスホテルにしても、
映画「靖国」の上映を断った計4つの映画館にしても、
何を遠慮しているのだろう。

迷惑というならば、そもそもが不特定多数のお客を絶えず出入りさせているという、ホテルや映画館の営業形態自体が、周辺にある程度の迷惑をかけているわけだし。周囲に住む人にも、それなりの覚悟があるはず(笑)

昔は、ビルのテナントさん同志が支え合ってた面があった。
今でもライブハウスの入っているビルに行き、開場を待っていると、
真上(真下)のテナントのお店の方が、それとなく階段を整理してくれたりしていることがある。
こういうビルに限って、築ン十年の建物なのだけどサ。

横の結びつきが、雑居ビルやホテル街から無くなっているのだろうか。
これも、市場原理主義と新自由主義が蔓延った影響でしょうね(皮肉をこめて)

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

レジ袋の賢い「買い方」
今、ゴミ袋の市販品というと、20枚150円くらいかな?
実はただではないのだ。
一方、スーパーでレジ袋を断ると、多くの店ではスタンプを押してくれる。よくある例では20回分押して貰うと100円の商品券になる。つまり、1回あたり5円の袋代を節約していることになる。

するとですね。
「ゴミ袋が無くなった時だけ、レジ袋を貰う」と合理的ということになる。
ゴミ袋代1枚7.5円を節約して、スタンプの5円分を「損」するわけだから、差し引き2.5円の節減!。
おまけに、その時には買い物バッグを忘れても平気……。

もっと合理的に考えると、
スーパーに、買い置きした「ゴミ袋」を預かってもらっておき、
買い物ついでに必要な時に貰って帰る、というのが、スッキリするシステム。
問題は、
「ゴミ袋に商品を入れて帰る」という、見かけ上の気持ち悪さだけ(苦笑)

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

フリーライダーは気づかない
ガソリンが値下がりする、なんていって、NHKのラジオニュースまで、買い控え騒動を報じている。ウンザリ。
なんというのか、政治の混乱の間隙をついて、安くなったモノを買い貯めようとするなんて、「さもしい」話だなぁ。

そんなにガソリン代をもったいないと思うなら、私のように、自家用車の免許さえ取らず、通勤をバス利用にしてごらんなさい。慣れれば1時間に1本のバスでも、十分フツウに通勤できることを、私が身を以て証明しているのだから。

リバタリアン的にいうならば、確かに訳のわからない税金は無くさなければいけない。だから道路特定財源も一刻も早く無くして欲しい。
しかし、その場合には大切な大原則がある。
「他の予算にしわ寄せを出さないで、精算する」ということだ。
そのためには、過去に起債した道路用の建設国債もデフォルトを宣言し、財政投融資(=郵便貯金)も破綻させねば、筋が通らない。
「”政府”の敵」マレー・ロスバード氏がかつて主張していたように、
「国債をデフォルトすれば、いやでも財政を健全化できる。なぜならもはや新規の国債を引き受けてくれる機関が無くなるだろうから」(爆)

さらに、予算の細目を見てみると……。
[READ MORE...]

テーマ:道路特定財源の一般財源化 - ジャンル:政治・経済

戦うエコノミスト!
前大統領のノ・ムヒョン氏もそうだったけれど、
どうも日本的な感覚からは、「喧嘩を売りたいのだろうか」と思うような、歯に衣着せないいいようを、公の場でする人が韓国にはいるようで……(苦笑)

中央日報日本版HPから引用(3/22配信)。
「‘会社-正社員’談合のため企業生産性が改善されない」

会社側と正社員が談合しているため、企業の生産性が改善されていない、という指摘が出てきた。

韓国労働研究院の琴在昊(クム・ジェホ)研究委員は21日、韓国経済学会主催のセミナーで「一部の企業で、労組が会社側の違法行為を容認する代わりに、自分たちの利益を確保するという談合構造が存在している」とし、このように述べた。 労使間の暗黙的な談合が下請け業者との不公正取引など違法行為、不透明な大企業支配構造の原因になっている、ということだ。

琴委員は「このため労使の安定が作業場の革新や生産性・投資増大につながらず、非正社員と下請け業者に犠牲を強要している」と指摘した。 また「正社員-非正社員、大企業-下請け業者の対立構図は、労動市場の二極化を深め、企業の雇用創出能力を悪化させる」と述べた。

(後略)


>「正社員-非正社員、大企業-下請け業者の対立構図は、労動市場の二極化を深め、企業の雇用創出能力を悪化させる」
という状況は、日本でも同じ。しかし、これすらも、公の場で指摘するのは憚られる空気がある。だというのに、この研究委員は、さらに踏み込む。

> 労使間の暗黙的な談合が下請け業者との不公正取引など違法行為、不透明な大企業支配構造の原因になっている

過激ないいようだな。

けれど、日本に今求められているのは、こういう踏み込み方で、マジョリティーの既得権益に異議を唱える人でないだろうか。

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。