FC2ブログ
ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

韓国土産(磨崖仏海を渡る 韓国編さらにこぼれ話)
最終日。自分自身のために、記念になるものということで、書籍とCDとを、BusanのTongboビルで買い物。
まずCDは1枚。
1日目夜、食堂で(たぶん生命保険の)TVCMで使っているのを聞いて、あらためていい曲だなと思った。というわけで、映画「春の日のクマは好きですか」のサウンドトラック(12000W)。公開されて5年になる映画ですが、陳列棚にありました。最近のBlogでのDVD評でも、映画自体は「ひねりが少ない」とか評されつつも音楽を褒めてあることが多いこの作品、やはり本国でもそれなり以上の評価を受けているということなのでしょう。

音楽監督はYun JeongSinサン。私のイメージでは、槇原敬之的なポジションにいる人で、たしか両者は同い年のはず(私も同じ年の生まれ)。映画自体にも出演していて、隠れ動物マニアでもある図書館の司書役でカブリモノまで被って演じている。雰囲気作りのうまい人みたい。自身で歌っているは1曲だけで、あとは若い人に任せているのですが、皆、映画の中での位置づけをよくわかってクレバーな歌い方をしています。
値段からいっても、かなりお買い得と感じたCDでした。

本は三冊。
「固体物理学」(金亨國 他著)
「一気に読む韓国史」(O JongYun 著)
「百名山修撰」(Choi SeounUn 著)

[READ MORE...]

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

「地球温暖化論のウソとワナ」(書評以前の評として速報)
伊藤公紀サンと渡辺正サンという、懐疑派の中ではわりに表に出ずに地道にこの問題を追いかけていた方が、ついに新刊本を出したということで、私も興味津々で読んでいるところ。
反論として、というより、「反証」としていろんな新しい知見(論文)を紹介しているので、それぞれに私なりの検証を入れていきたいけれど、その前に、ちょっとエラソウだけど、苦言を。
「陰謀論に走ってどうする!!」
実は伊藤サンの者の言い方を、これまで私は好ましく思っていた。
特に、「CO2をインデックスとして化石燃料の消費を抑制していくことには、意義がある」という見解には、私もいまだに賛成しているのだ。……が、どうしたのだろう。この本で、そういう意味での冷静な見解が消えているのだ。

日本という国の、経済力とCO2を出す量とは正比例している。今回、京都議定書で日本に大幅削減を強いて決着していることは、日本がワナにはめられたのだ。と

そんな陰謀論めいたことを書く人でないと思うのだけど……。
(お気づきだと思うが、私はこの点で武田邦彦サンを余り評価していない。彼の著書をこれまで取り上げなかったのは、この問題を重視したからである)
[READ MORE...]

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

ラジオ・ポルトガル語講座(第7課)
まだ、諦めずに聞くだけ聞いています(苦笑)ついに英語のwantに相当する動詞がでてきて、これも微妙に不規則活用……あはは参った参った(ヤケ)。
あと、comigoという複合語、com(~と一緒に)のあとにEu(私)を置くという言い方が許されず、まったく別な単語になってしまうという。
韓国語にもNa(僕)とga(助詞”が”)とが複合してNaegaとなる例があるけれど、これって音便から始まったものなのかな?

というわけで、カタコト日常会話にも相当距離がある状態。

ところで。
名古屋に出る用があったので、ついでに丸善へ。日本語ポルトガル語バイリンガルの簡単な読み物がないかな、と探したら、ワンサカあるんですね。国際語学社という出版社が、大人でも読み応えのある絵本・ブックレットを出してくれている。
そんな中に、「悲しい物語」という先住民族を取り上げた本がありました。
ベネゼイラとの国境近くに住んでいるヤノマミ族の集落が、1993年、金鉱の盗掘をする者の手で襲撃された話です。
こういう本が、沢山ブラジルで出版されているようで、また児童文学に対して熱心な社会なのだろうな、と感じ入った次第です。

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

在日ブラジル人の子たちへの義務教育
まだ裏付けを取るニュースソースを見つけていないのだけど、
18:55からの東海地方のNHKラジオニュースから。

今日、愛知県知事に駐日ブラジル大使サンが面会し、
「在日ブラジル人の子供達のために、公立の学校へブラジルから教師10人程度を派遣したい。
ついては、給与、住宅などの援助をお願いしたい」
と申し入れたとのこと。
私もこの春からブラジル語会話を囓っているけれど、本当に難しい。大学の第二外国語で取ったドイツ語以上かな?ということは、来日するかれら小学生にとっても日本語というのは、とてつもなく難しいはず。まして、彼等は、自分の意志で来ているのではない!!ツライことだろう。

日本人教師にちょっとくらいブラジルポルトガル語ができる人が出だしてもいい頃だと思うけれど。
教員免許を持っていない過去にブラジル語を学んだ人を、補助教員で雇うことなどできないものか。

いままでの在日韓国朝鮮人や(言葉が相当似ているので、3年くらいで十分意思疎通できるようになるはず)、在日中国人(華僑ではなくニューカマー;単身の人が多い)とは違う、大きな問題だと思うのだけど、
内なる国際化……遠いよな~(涙)

テーマ:教育問題 - ジャンル:政治・経済

磨崖仏海を渡る(韓国編)インデックス代わりに……
というわけで、行って参りました。
うーん、海外旅行って難しいです。まず、相手が何を言っているかがわからない。その上細かい地名がとんとわからない、だから市街地でバスに乗ろうとしたら失敗続きで、とんでもなく時間をロスしてしまった……。
総括すると、腹八分目というところでしょうか。
詳細は追々書いていくとして、インデックス代わりに、成果を書いていくことにします。

【現地でやりたいこと】
 ・PC-bangへ潜入!(ゲーマーさんたちの巣窟で、スゴイ雰囲気らしい)
  ->マンガ喫茶を想像していたのですが、もろ「ゲーセン」の佇まい。ダークな雰囲気に気圧され、入ることができませんでした

 ・海洋遺物展示館(Mokpo)で学芸員さんを質問攻め!?
  ->あらら?学芸員さんが展示室に見あたらない……というわけで、実行できず。

 ・FMラジオのエアチェックで、面白そうな音楽をGET
  ->1曲いい曲があったので、録音してきたけれど、題名も歌手の名前もわからない。
     あと、1日目夜に入った食堂で何気なくTVを見ていると、CMで聞き覚えのある曲が……。
     何かなと後で思い出すと、映画「春の日のクマは好きですか」のテーマ曲だった。(題名は直訳だけど「僕たちは、もう恋人になったのかな」)

 ・岩面仏12箇所以上調査
  ->Gyeongju市内で七箇所。あと、予定外だったのだけど、Jeonlabuk道Asan面で一箇所。Mokpo市内のものは、2時間探したけれど見つけられませんでした。悔いが残る……。
  
 ・伝統茶の茶店に入り、骨休め
  ->最終日、Busan到着後に狙っていたのだけど、本屋で立ち読み&物色するうちに時間がなくなった(爆)。

 ・韓国語新聞の一面だけでも、毎日読み解く!!
  ->二日目、四日目(休刊だった)を除き、一応達成。けれど、一番面白く読めたのは、囲碁欄でした!

 ・ぺ・ドゥナの写真集「東京遊び」に対抗して、写真集「慶州遊び」を作る!?
  ->自分の写った写真がほとんどないからな~。奈良でいったら、「奈良まち」みたいな古い下町の光景を撮れたのは、自分的にかなり収穫だけど、彼女のように「より趣味に走った」写真にはなっていないしな(<-日本語難しいです……)

 ・闇の投資家として、投資対象候補の企業製品をチェック(極秘裏)
  ->ヒントらしきものはつかんできた。
    (1)二〇万人くらいの都市でも、近代的なショッピングセンターがまだできていない。まして、チェーンストアも未進出。一方コンビニは沢山あるわけで、コンビニより安く品揃え豊富なお店、というのが、進出する余地はある。
    (2)食堂……、日本でいう牛丼屋さんのような、チェーン化された食堂は少なく、数少ない「粉モン屋さん」のチェーン店がけっこう人気になっている。はやい話、マチナカへ買い物に来た、若い家族連れの人や高校生が連れ立って食べに入るような、気軽で明るい(とくに内装が明るい)お店というのが不足している。

【現地でやりたいけれど、やってはイケナイと理性で押さえていること】
 ・工場萌えツアー
  ->違法の疑いを持たれない程度に留めました(爆)
    Busanの国際フェリーターミナルからドックが見えるし、
    Mokpoの海洋遺物展示館の真っ正面(ただし2kmくらいの距離あり)がコンビナートだから
    見ていない、写真を撮っていないというと嘘になる

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行