FC2ブログ
ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

*☆‥‥!!!
表題の通り、言葉にならないです。

4年前から応援している滋賀レイクスターズから、どうやらオリンピック選手が出そうなんですから。

といっても、会社としての本職である男子バスケットからではなく、
職員さんの陸上の選手我孫子智美サンが、女子棒高跳びで日本新記録440cmを達成。
自己ベストを15cm上回り、オリンピックB標準記録に達したのです。

ここのところ故障もあって、オリンピック代表選考は、今回の最終選考会(日本選手権)の一発勝負。
しかも、420cmで優勝が決まったら、一気に20cmもバーを上げ、B標準記録を一発で決めてしまうという、勝負強さ。

私も、一度だけ彼女をアリーナ内で、グッズ販売を切り盛りしているのを見たことがあるのですが、
どちらかというと、あどけない感じのひと。(背は相当高いですが)

決めた瞬間の、全身で喜んでいる感じが、ほんとすてきです。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120609/oth12060917500010-n1.htm

テーマ:地域のニュース - ジャンル:ニュース

もはやごまかしきれないところまで
たぎるものがあるのだけど、気持ちを抑えて書く。
ついにここまで来てしまった、と、暗澹たる思い。

在日ブラジル人相手のフリーペーパーに、
福島第一原発内と思われる場所での瓦礫除去の求人が、
堂々と載ったのだという。

あいにく私はその画像をネット上で見ただけで、
実物を見ていない。著作権が絡むから、直接は引用しないけれど、
ネット上の画像を参考にし、求人欄のポルトガル語を忠実に訳してみる。

「給料:¥30000/日 1日2時間
福島(事業所*から半径20kmの区域) 瓦礫除去
夜間割増給付 ¥1750」

(*デルタ注;ポルトガル語では、発電所も工場も同じ単語USIMAを使う。だからこの求人のあいまいさを表すために、同じ語感の「事業所」とした)
[READ MORE...]

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

名曲の予感
去年11月に発売されて以来、このところの自分の心情が投影されているようで、よく聞いていた曲がある。

韓国のBrown Eyed Girlsの「Cleansing Cleam」という曲で、
女の子が最初は年上の同性の友達に打ち分けるような調子で、
けれど最後には、「心が痛い」と切々と歌いあげていく。

地味な曲なはずなのだげど、
反響が大きいようで、歌い継がれていきそうな予感があります。

歌詞も雰囲気でわかるだろうから、まずは、オリジナルの歌へ英語訳のテロップが付いた映像を見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=PhvPtV_NDMA&feature=related

最近、もう一回聞いてみようと思って検索したら、
思わぬ盛況に面食らいました。


[READ MORE...]

テーマ:韓国人歌手・ミュージシャン - ジャンル:音楽

前線を広げずに
国内の経済活動の規模が大きくならないからなのだろうけれど、
細かな隙間を狙う商売が増えているな、と気になる今日この頃。

とりわけ今日のこのニュースには、二の句を継げなくなった。
葬儀会社(葬儀場を運営する会社)へ僧侶を派遣するあっせん業者があって、その業者が所得隠しをしていたというのだ。

僧侶派遣「5割ピンハネ」、宗派ごまかし法事も読売新聞 6月6日(水)15時3分配信

葬儀のサービスが円滑になったからといって、ユーザーからの謝礼(お布施)が増えるわけではない。
お布施には、相場というものもあるし、葬儀・法要でユーザーが得られる効能も変わるものでない。

そこで発生したメリットへの対価であるお布施を、あっせん業者と僧侶との間で分け合うことになるわけで、
一回当たりの手取りは、互いに満足できる額ではなくなっていく。

確かに、間にあっせん業者が入ることによって、効率があがることだろう。
[READ MORE...]

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

大飯原発再稼働
くやしくも、自分のそそっかしさに呆れつつも、
来るはずもない、関西電力からの株主総会開催通知を待つ日々(汗)

意見表明の機会を失った、アワレなにわか株主にも、救いの手はあった。

緊急署名
大飯原発3・4号の再稼働を断念するよう求めます

https://fs222.formasp.jp/k282/form2/

もはや、多くを語るまい。

エネルギーを得るという大目的を忘れ、原発という手段が目的化している。
しかも、その手段にもっともこだわっているのが、
事業者ではなく、政府であるといういびつさ。

こうして、着地点を見失って、停めたり動かしたり、の浮遊を続けるのだろう。

一方、東電の株主総会の議案書は、すでに公開されている。
http://www.tepco.co.jp/ir/soukai/pdf/120606_1-j.pdf

1名の株主提案、というのが東京都庁のもの。
402名の株主提案、というのが、昔からの株主運動の会の提案によるもの。

東京都庁の提案は、電力料金を低くするための提案が主。
株主提案のほうは、定款へ「福島第一原子力発電所事故の損害賠償」を入れる提案が最初に来ている。
 ‥‥これが、10年以上前から運動してきた人たちの、現時点の「答え」と受け取ってください。
 矛盾、そして、なんとも後ろ向きで憂鬱な気分になる、提案だけど、
 「答え」なのです。

テーマ:脱原発 - ジャンル:政治・経済