ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1347回「今年の目標は何?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです!今日のテーマは「今年の目標は何?」です。あけましておめでとうございます2012年もFC2と、トラックバックテーマをどうぞよろしくお願いしますさて、2012年初のトラックバックテーマは「今年の目標は何?」です既に三が日も終わってしまいました...
トラックバックテーマ 第1347回「今年の目標は何?」



ひさびさの復活の記事としては、今年の目標が一番かな?
本来ならずばり

「仙人になる」

を入れたいところだけど、
そういう冗談をいってられるほどには、心の余裕もなく。。

ただ、仙人に近づけないことには、最近、涙が出るほどに失望することがあります。
ドリアン助川氏が去年11月に出版した「バカボンのパパと読む「老子」」という本を買って、
目につくとこに置いていて、この言葉に、涙するのだ。。。

「バカに徹するのだ」
‥‥バカに徹することができずに、小賢しいことをすることで自縄自縛になっている日常。
バカにふるまうと、切り捨てられていく日常も、またあって、
自意識が、重い。

そんな自意識があることを認めて、
自意識がいろんなことを邪魔しないよう、
逃げないことを、
今年の目標にしたいって、今は思っている。

伝教大師は、忘己利他といった。己を忘れて他を利する、と読むのだけど、
この「己」には、自意識も含まれているのだろう。
「私が」これをやる、「私が」やることで誰かが救われる‥‥

そんな風に、知らず知らずに、語って、行動していたのだとしたら、
怖く、また悲しい。
それでは、相手にも受け入れてもらえない、こともあるとも知った。
伝教大師は、そのあたりを、いつどう乗り越えたのだろうか‥‥。
もし聞けるものなら、聞いてみたい気もする。

40歳をとおに過ぎて、こんなことを書いているあたり
本当に恥ずかしいことだけど
一番の壁を、ようやく見つけ、今、向かい合っている。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/1030-b09be184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。