ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「掃き出し」
産業の中での事業体がどのような連鎖関係にあるかを、川の流れに譬えて、
川上、川下という言い方をよくするけれど、

川上、川下を徹底的に記述することは、案外少ない。

ゴミ問題がまさにその例で、
家電リサイクルなど注目例もあるのに、それを産業の連鎖の中で語ることは、案外まれだ。

結局、手間がかかりお金にならない事業やその事業体は、語られることなく、
産業界から掃き出され、「なかったこと」にされている。

原子力発電の場合もそうで、廃棄物の処理という川下にも、燃料精製という川上にも、目が行きにくい。
ただただ、華やかでハイテク的な発電プラントに議論や興味が集中している。

日本の反原発の運動にしても、せいぜい原発労働者の健康問題にまでは目が行っても、
川上、川下の問題については、教科書的な知識はに頼るばかりだった。


それには、たしかに日本の特殊事情があったのも理由だろう。
ウラン鉱山を国内に持たず、核不拡散の思惑から燃料の再処理をフランスに依頼する、という川上も川下も、「外注」している、という不完全な産業形態が、当初から続いているから。

が、いくら掃き出して、「ないことにして」いても、
川上にも、川下にも、そこに働く人がいて、またその事業体・事業所の地元という土地もかならず存在する。
‥‥われわれが世間知らずなのを、告白するのと同じことだ。

しかし、産業としての原発が事故で破たんした今、
われわれは、知らず知らずの間に、川上や川下の事業体で起きていることと同じことを、
事後処理の過程で体験しないといけない立場になった。

遅ればせながら、向かい合おう。

そのためにかっこうの映画が、各地の独立興業系の映画館で近々上演される。

「イエローケーキ」
‥‥ウラン鉱山で採石される現場で何が起き、どのような人が働いているかを撮ったドキュメンタリ、
鉱山の周辺と、福島浜通りの状況は案外近いものでもありそうで、
われわれが、今後を想像し、考える材料にきっとなるだろうと私は期待している。

上映予定(公式HPより)
◇東京都 渋谷アップリンク 絶賛上映中!
       4月7(土)・8(日)・13(金)日…連日15時から一回上映
       ※4月7日から毎週土・日・金のみ上映。
       4月14日以降の上映時間は確定し次第掲出致します。
       上映期間は劇場まで問い合わせ願います。
◇大阪府 シネ・ヌーヴォ 上映は終了しました。
◇北海道 札幌シアター・キノ  上映は終了しました。
◇愛知県 名古屋シネマテーク  2012年4月7日(土)~4月20日(金)
◇石川県 金沢シネモンド 2012年5月予定
◇神奈川県 シネマ・ジャック&ベティ 2012年4月14日(土)~4月27日(金)
◇京都府 京都みなみ会館 2012年4月21日(土)~5月4日(金)
◇山口県 山口情報芸術センター 2012年5月3日(木)5月5日(土)の二日間上映
◇新潟県 新潟市民映画館・シネ・ウインド 2012年5月5日(土)~5月18日(金)
◇福井県 福井メトロ劇場 2012年5月5日(土)~5月18日(金)
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/1065-07092ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。