ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり
気付けば、花火も見ることなく夏が過ぎていくけれど、
学生さんにとっての夏休み大詰めの9/2は、爽快なものを見て、夏の締めくくり。
関(亀山市)の「子ども宇宙探検隊」のペットボトル水ロケット作りに参加してきました。
中に押し込んだ圧縮空気で、中に前もっていれて置いた水を押し出す反動で、ペットボトルを飛ばすというもの。
って、前にここの日記にも書きましたっけ?

心もち左手から吹く向かい風にあおられて、
滑空してる最中に縦回転することまであったけれど、運動場のフェンスを越えて飛距離計測不能な人まで出ました(というのか、そのロケットは、未発見です…)

前回5月のときは、写真にうまく撮れなかったけど、
今回は、発射直後を撮れました。

航跡

航跡みたいなのは、水。
その筋は、しっかりと放物線を描いています。
なかなかすごいでしょ?
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/1116-69fec378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。