ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳福三昧、三日間
昨日までの3連休の反動がちょっと、来ております。頭、ぼーとしております。

この3日間は濃かった上に、思わぬ音楽三昧でした。耳福!

土曜日は、星関係のイベント。
主に屋内に居りました。
お隣の鈴鹿市から有名な小学校のリコーダー部演奏を、かなり間近に聞けました。
リコーダーアンサンブルは、大昔にレコードで聞いたきり。生で、テナーやバスやグレートバスの5種類を見たのさえはじめて。
会場の鈴鹿馬子唄会館のホールの構造(パネルを組んだ木造ドーム、)との相性が特に優れてたのでしょう、音がよく伸びる、よく響く。
リコーダーが長く愛される理由を知った思いです。

日曜日は、福島市のバンド『縁屋』を、大阪福島区まで聞いて来ました。

福島区が福島復興支援の一環で、農業復興の取組紹介、即売のイベントの一環で、来阪とのことでした。
もっとも、遠征ですから、来ておられたのは、ギター、弦(ギター、三線、津軽三味線……)、尺八の三人だけ。そこに、ゲスト奏者として打楽器奏者のASA-CHANG(元東京スカパラダイスオーケストラ、この人も、福島いわき市出身)が加わっての、アンサンブル。
尺八の人が、あまり尺八っぽくない、コブシも、メリカリも抑え気味な演奏で、自然でした。
弦の人が旧知の方だったので、望遠で演奏してるところの写真を撮って送るつもりで来たのですが、
演奏の緩やかなリズムに合わせて、こちらもゆっくり体を揺らしながら、撮ってました。
土佐堀川に浮かんだタグボートをステージにしていたのもあって、背景のスッキリした楽しい写真になったかな?と…。。

三日間、月曜は、地元亀山の、駅前広場周辺で、ブースの係として過ごしました。
単に、呼び込みをしていたのですが、ね。
半日呼び込みで歩き回ってると、知った人もちらほらいて、足掛け8年居ると、人と関わるのが大の苦手な私も、地縁というのが出来てくるのかな?と、思いました。

イベントですから、当然、歌手も来てくれます。
中でも、亀山の名物料理(B級グルメ、創作料理という以上の存在感を、最近感じる)みそ焼きうどんのキャンペーンソングを歌ってる、みき子。さんのステージを見られたのは、良かったです。
胴の大きなギターを抱えるようにして、耳当たりの丸いファニーボイスで歌ってはるのを見て、『この人に歌ってもらえてるてよかったよ、みそ焼きうどんにとっても』とか思ってました。

あー、耳福!
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/11/01 16:17】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/1134-f1f61360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。