FC2ブログ
ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TOWER RECORD(米)が破綻しましたか……
こんなことを書く前に、この前の旅行の日記を作れ!!と自分でもツッコミを入れつつ。
音楽配信がそんなに威力を発揮すると思えないのだけど、実際CDやさんの大手が破産するとなると、在来の「音楽ソフト」が商品価値を無くしていってるのだな、と考え直さねば。

音楽配信だと、「どの曲をパッケージするか」という編集を作者が指定しきれないという面がありそうですね。従来の「アルバム」曲がばら売りされて、送信者が「パッケージ」に組み直して販売する、という形態……オムニバスといえなくないけど……が多くなることだろうな。
とすると、一連の曲を繋ぐ「流れ」を含めての隠喩が使えなくなって、1曲1曲の勝負になってくる。曲を作る以上そうあるべきだったのかもしれないけれど、作り手の「自由度」が一つ減るように思える。

もっとも、クラッシックのコンサートもそんな感じですよね~。組曲をまとめて全部演奏という機会ほとんどない。
送信者に、クラッシックの指揮者並の創意を持った人が出てくれば、面白い状況になるだろう、今はそう期待します。
スポンサーサイト



テーマ:企業 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/164-632d6e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)