ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある小バクチに負けた話(爆)
KAZUさんが書いておられるとおり、
次の次のオリンピックの国内候補地が、東京に決まりましたね。


KAZUさんの言われる、
>五輪の候補地なんて所詮冒険じゃないか?
は、同意の余り笑いがこみ上げました。東京では、ひねりがなさ過ぎですわな……。
いっそうのこと、
対馬へ誘致したらよかったのに!>「対馬を韓国に取られる!」と大騒ぎしている皆さん(爆)

「南関東」の都合いいように、インフラ整備されていくのが現実ですね。
ただ緊縮財政の折から、おおっぴらに公共投資するのをためらって、
イベント誘致する。「長野新幹線誘致オリンピック」違った「長野冬季オリンピック」や、「中部国際空港開港許可申請博覧会」違った「愛知万博」で使い古された手法だけど、……うまいことやりよるな(怒)
滋賀県じゃ、新幹線の新駅一つ作るだけなのに、山形新幹線の建設費の倍近いお金を吹っかけられ公費で背負わねばならなくなり、てんやわんやしているのに、
東京の人たちよ、この言葉の威力を思い知るがいい!

「オリンピックなんてもったいない」
さて。表題の意味を書きますね
実は、闇の投資家(自称)は、福岡が逆転するのに賭けて、西日本鉄道の株を買っていたのです(例によってミニ株です)

やっぱりだめだったか~、と浮かれ踊りひとつ。
スポンサーサイト

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

えっと、株の件は残念でしたね。(笑)

しかし、東京とは本当にひねりも無いつまらない発想です。
安全な道として東京を選んだからといって、得ればれる可能性のほうが遥かに低いと思いますし。
それにこれ以上、首都圏を開発してどうしようと言うのでしょうかね?
もう首都圏は飽和状態だし、ますます一極集中が進むだけ。
日本はこの愚に全く気づいていない気がします。首都移転の話もどっかへ言っちまったし。(汗)
【2006/08/31 21:34】 URL | kazu #- [ 編集]

被害なし、です(苦)
KAZUさん
小バクチの件、ご心配かけましたかも。すみません。
まあ、西鉄サンにとっては、この争いに負けたからといって、損を被ったわけでないので、しばらく様子を見ることにしております。
【2006/09/04 22:37】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/169-8743f4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。