ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの夜に
職場のカレンダー上では休みだったのだけど、私は出勤してました。

がこれは予想範囲内のこと。
今夜の急行「きたぐに」に米原から乗って出発します。

さて切符(乗車券)、……面白いですよ~
画像に取り込み、UPしたいけれど、それは無効印を押される前にやると、違法(というかJRへの営業妨害!)。……残念だ、おみせできないのが


普通JRの窓口で作ってもらう切符は、名刺サイズの磁気式のものですが、
今回の一筆書き切符、長手方向に1.4倍くらい大きくなって、
亀山 -> 亀山
の表記が間の延びた感じになってます
もっとすさまじいのは、経由地の記載で、
印刷しきれずに、
……東京・新幹線
以降の、”名古屋・関西”が手書きになってます(爆)

そういえば、昔宮脇俊三サンが作って実際に旅した、「最長片道切符」は、手書きで裏面にびっしり経由地が書いてありましたよね(こんな古い”テツ”な話題に乗れる人を、密かに探していたりします-爆)

では秋田へ行って参ります。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
気をつけて・・
リンクさせていただきました。よろしくです。
片道最長切符・・憧れです。
私も旅したい!!
【2007/01/26 21:26】 URL | SAKAKI #- [ 編集]

なんとも、はぁ(遠い目)
SAKAKIさん、こんにちは。
送り出していただいたものの、
なんとも、はぁ、出発すらできなかったのです。
JR関西線の脆弱さをなめていました(苦笑)
【2007/01/28 22:40】 URL | デルタ #JnoDGgPo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/265-f5405152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。