ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀サンの決定を受け、考えた
日銀サンも非常にオッカナビックリと、金利を引き上げました。
前から7ヶ月目にして、なんとか申訳になる程度の引き上げ幅ですね。

心臓がチキンの私としては、
「1月回避、今月引き上げ」という判断、……よくわかるのですよ。
先月時点では、鉱工業品の在庫も溜まってっているし、なんだか消費も伸びないし、って不透明さがあったので。その不透明さが、目先なんとか払拭されて、ソレ!!と上げた。……その幅がコンダケかい!!、とツッコミかけたら、
なんと発表があってから円がさらに下がっています。
……はぁ、なんで??

ま、詭弁の戯れ言と思ってくださいませ。
自分が外国に居るとして、日本の通貨円についていちばん気になる要素って何かなと想像したときに、公共債の発行額の多さだと思うのですよ。しかも、税収が増えても「借金の自動増殖装置」が停まりそうにない(爆)。
仮に、ですよ。今の景気拡大が本当だとして(微妙な言い方しますね、我ながら)、それも日本の経済史上まれにみる”安定した長期の景気拡大”の収穫期にあってさえ、必要な税金を集められない(集めようとしない)って、それはやっぱり、「政府に浪費癖がある」と判定してしまうわけです。……つまりは、政府が国民から信用されていない、いや”見捨てられている”のかも?、と疑いたくなります。

一方で当の多額が債権が外国にあふれ出てない、と言う事実も、薄気味悪い。ちょうどダムが決壊する直前みたいな。

債券が流出するかわりに、通貨があふれ出てくる(苦笑)。
ドルだけちがいまっせ、ユーロ、オーストラリアドル、南アフリカのランド。
……お金が「世界の歩き方」状態になって来ているのですが、これ、われわれに根付いた「舶来嗜好」の変種である出来事に見えますが、外から見ると、「資産の逃避」に見えてることでしょう(実際には、ヨーロッパの人たちの方が「外国資産」に抵抗感がないのですけど~)。

なんだ、日本って借金を残して空っぽになっていくのか?
そういえば工場とかも海外設置が多いみたいだし。

……って、具合に見えている、という夢想でした。

そんな背景もあって、久しぶりに、「闇の投資家」(苦)の手の内を変えます。

・USドルを売り+ユーロの買い増し注文(ただし相当円高レベルで)
 +USAの国債を買います
(USの金利が下がるようなので)

・設備投資に躍起になっている某社(日本)株を売り注文

・あと、TOPIXETFを+5%のレベルで指し値売り注文
 ……昨夏から2割上昇のレベルです。
スポンサーサイト

テーマ:通貨・為替 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

デルタさん、はじめまして!
私のブログではありがとうございました。
普段、自国への危機感が薄いマサプ→ですが
将来を考えると不安になることが多々あります。
ところで経済にお詳しいですね!
これからもお邪魔して勉強させていただきますね。
よろしくお願いいたします。
【2007/02/22 04:19】 URL | マサプ→ #- [ 編集]


マサブ->さん、はじめまして。
為替取引をやっておられる様子だったので、親近感からコメントさせて頂いたわけですが(苦笑)
こちらへコメントも下さり、ありがとうございます。

……これって、やっぱり悲観論ですかね(笑)
【2007/02/23 00:19】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/277-236e2148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。