ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三角合併解禁……こういう例から始るのかも
5月から外国系企業による三角合併が解禁になります。皆さん戦々恐々としてはりますが、実際に起こる例は、目の前のこんなものでないでしょうか?

(ロイターの記事より)
[東京 24日 ロイター] 米金融大手のシティグループが日興コーディアルグループ<8603.T>に対する出資比率を現在の4.9%から33.3%超に引き上げる方向で検討に入っていることがわかった。複数の関係者がロイターに対して明らかにした。シティは日興を対日戦略の拠点として位置付け直す一方、日興CGは、シティの後ろ盾により不正会計問題で失った市場の信頼の回復を図りたいと見られる。(以下略)

お前アホか、これは通常の企業買収やんけ、という嘲笑が聞こえてきそうだけど、
じゃ、先々週の土曜日日経新聞に載ったこのニュースをどう解釈しますか?(ゴメン、原文がネット上で見つけられない……)
 ……シティバンクグループは、シティバンクの在日支店を本体の支店から、子会社として分社化すると発表した……
タイミング良すぎません?このシティバンクの子会社を日興とを合併させる……そのために、シティバンク本体の株式を対価として用意する、というのが目に浮かぶようです。

が、重大なことをお見逃し無く。
この件では、日興側が積極的に推進しているということです。三菱グループから自立を試みて以来四苦八苦して、ついでに粉飾決済でミソまでついて、混沌としきった状況から、「外資系」として心機一転!
働いている人たちにとっては、士気があがると思いますよ。
ましてや、シティグループとのシナジーでお客に対して新しい提案ができることになれば、「三方よし」といえますで。
これが、企業買収というものの実態なんですよ(経験者は語る)。

07/10/2追記。予見通り、この合併が三角合併の第一号になりました。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

はじめまして、先日は当ブログへコメントいただきありがとうございました。「代替案さん」「負け犬の遠吠えさん」とオキニブログが重複していて、他人とは思えませんね(笑)

話題の三角合併に向けてですが、本質的にはサンスターのとった方法が唯一の可能性ではないかと考えています。http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=145307 (サンスター、MEBO採用。既存企業の枠を超えられるか!?)

経営陣と社員による株式買付と上場廃止。それによる日本的経営→共同体経営の強化。つまり欧米の土俵であるバクチ経営から降りて、堅実経営に専念することが唯一の生き残り方法なのだと思うのです。
【2007/02/26 00:50】 URL | 山澤貴志 #- [ 編集]

MEBO
山澤さん、はじめまして。
興味深い実例を紹介くださり、ありがとうございます。

みようによっては、「生産手段の従業員による共有化」ともいえ、合法的なコミューン化にも思え、そういう可能性をも”体制内”に含んでしまう「自由市場」てものの懐の深さを感じてしまいます。

いっぽうで勤め人として感じたのですが、MEBO(経営者と従業員による、自社買収=経営権取得)って、かなり怖いな、とも感じました。
 ・果たして、このとき従業員は「自主的な判断で」買収に参加しているでしょうか?
 「会社経営者や組合の意向に逆らうとあとで不利益を被るかもしれない」と怖れて、自社株買いの方針には逆らえないものです(私の記憶が正しければ、昔、SAMSUN電子で問題になったことがあります)

 ・経営者、従業員ともに株主となった場合、誰が会社の運営を監視するのでしょうか?会社に係わる全ての人を、会社の運営上の”共犯者”にして、自浄作用を失うと思うのです。よっぽど監査役会がしっかりしないと……(だから、監査役を完全に公募する、と言うルールを提案したいな)

単なるEBOならば、私も異論ないのですけども……
【2007/03/02 01:04】 URL | デルタ #JnoDGgPo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/278-56a95f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。