ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKBS「にっぽん心の仏像」へ”参仏”
昨日偶然、NHKのHPで捜し物をしていたら、
えっ?何を探していたか?
そんなことはどーでもいいんです(ところで、めっきり秋らしくなりましたね……汗、汗、汗)
(「朝の連続テレビ小説」に出る女優さん-”貫ちゃん”って着物似合うよな……、とは拷問されても白状しません)

ともかく!ですよ
NHKのHPで、仏像の番組をやっているとの情報を見つけたのですよ。
しかも、視聴者からおすすめの仏像を募集しているというやないですか。
おまけに、その締め切りが、9/30(日)、だというではないですか。

番組のコメンテータを見ていると、
・谷村新司サン(ってこの人の仏像の好みは知らないな……)
・松阪慶子サン(ってこの人も仏像の好みは知らないな……)
・杉浦康平サン(って、……以下同文)
・はなサン
・みうらじゅんサン
……この面々を見ていると、石仏は放っておかれそう
危機感も覚え、私も参仏です※。


以下、最近、岩面仏レポートをできていないことへの罪滅ぼしとして、
応募した内容を公開しておきます。

=====
テーマ「知られざる仏像」
仏像の名前「川越・一の谷多尊石仏」
仏像のある場所(寺院などの名称):川越・一の谷集落の道ばた
所在地:大阪府豊能町川尻
お便り内容:
高さ1m強の岩の一平面上に、阿弥陀さんとその眷属の来迎、散華、来迎を迎える在家の信者さんたちを、立体的に彫り込んだものです。
デザイン・技巧の面白さに加えて、岩の中に信者まで含め彫り込んだ「完結した小宇宙」ぶりが、印象深かったです。
ニックネーム:林屋でる太
=====
   といっても、我が家にはTV自体がないので、見られないので、
  私の投稿が万一放送されたら教えてください(苦笑)

※「参仏」とは、仏像拝観の一形態。もともとの定義は、仏像やそれを収容するためのお堂を修復するために寄付などの参加をすること(みうらじゅんサンの造語)。仏(ブツ)を称える行為に参加することも含まれると判断し、ここでは使いました。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/393-48d43578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。