ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第372回「使ってもなかなか減らないもの」
家主(FC2)さんの趣向で、「使ってもなかなか減らないもの」とのお題を頂いた。
ネットの世界の一部で、林屋でる太の芸名を使っている身。大喜利の落語家さんを真似て、一席勤めます。

なんですな、ホッチキスの芯、世の中では、あれを「針」というてる人が多いみたいですけど、私同じ文房具のシャーペンの芯からの連想で、ついつい芯と言うてしまう。今では二束三文の値段で売っている文具の双璧ですけども、シャーペンの方はすぐなくなりますけど、ホッチキスの芯っというのは、しぶとく机の引き出しに残ってますな。
仕事の種類にもよるんでしょうけど、最も小さい箱でも「1000本」なんて、そんな量使いませんて。想像してください。あのホッチキスの器械を千回も打つなんて、非日常的です。
さらに、ですよ。100円ショップやと、その箱を3個詰めで100円というて売っている。
先週木曜日にその3箱を使い切ったのですが、
あれ、おそらく6年くらいは職場の机の引き出しにあったものだと思われます。
スポンサーサイト

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/407-4df3c49f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。