ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り……出来てしまうんだよな……
遠く新潟県内へ出張。三重からだと、意外と飛行機がいい時間になく、鉄道を使うことになるのです。
となると前夜泊かな、と思いつつも調べると、
日帰り出来てしまうのです。東京経由の新幹線で。しかも、新潟市内だったら、6時間くらいは現地で仕事ができる計算です。そうとわかったからには、鉄道を使いたくなる鉄道愛用者(テツでは、ない)
しかし、早起きには勝てません。
午前6時発の関西線に乗れる自信もなく、前日が休みなのをいいことに、出張旅費を節約する手段に出ました。……ムーンライトながらを使用……。

現地で、訪問先とは違う会社の方と落ち合う都合もあり、13時集合との約束になっていたので、東京発の上越新幹線は9時30分頃のに乗ればいい。なのに東京に着いたのは、5:20!!
月曜の早朝、ほんと何もやれることがありません。
ホンネをいえば、韓国外換銀行でウォンの両替をやっておいてもよかった(GWの遠征に備えて)、今、円高ですしね。しかし、有楽町の支店が9時開店、そこで両替して9:30の東京駅出発は間に合いそうにない。
しかたなく、7:00発の便で長岡まで行き、辺りを散歩し、さらにそれでも時間が余ったので、三条という町でも途中下車しました。

その三条で、ちょっと収穫がありまして……。
三条駅から、駅前の大通りを道なりに約15分。日蓮宗の大きなお寺に行き着きました。住職クラスのお坊さん達の住まう付属の末寺(天台宗では里坊というのだけど、同じ表現でいいのかな?)も3,4個所境内に持ち、山門の前にはお濠まである立派さ。朱塗りの多宝塔(二重)が特にあでやかでした。
二重塔


そうして出張先での所用も済ませて、
自宅に帰り着いたのは、翌日の0:20。
いやー、充実した日帰り出張でした(涙)
スポンサーサイト

テーマ:新潟県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/445-0b0e28b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。