ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォーリズ建築100年ということで
2時間たっぷり見て、さて帰ろうとしてロビーにある他の美術館の展覧会ポスターを何気なく見ていて、震えが来た。
滋賀県立近代美術館がスゴイ展覧会をやっている!!

「ヴォーリズ展」
……そう、豊郷小学校旧校舎で広く知られるWMヴォーリズの建築設計図や、彼の設計した建物の写真などを展示する展覧会をやっているのです。そういえばいままでやっていなかったのが不思議なくらい。だけど、やはりそこは、美術と建築との微妙な壁なのでしょう。しかし、ついにやるのか、と。(声の震え止まらず)

協力に大丸がある、ということは、大丸心斎橋店の建物についても写真とかが出るのだろうな。
また縁の深かった竹中工務店も協力しているし、かなり重厚な展示になっていると思います。
これは、見に行きたいなぁ
あれ、そういえば、一番沢山建物を残しているはずの、学校法人同志社が協力にも協賛にも名を連ねていないぞ、どうなっているの?
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/458-0df638c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。