ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういうことかいな(磨崖仏海を渡る-序章2)
韓国のユースホステル連盟に予約のメールを出したのに……
という一件、ようやく返事が来ました。

曰く
「あなたのメールが、SPAMメールのフォルダーに入っており、今まで発見できませんでした。失礼しました」

そっか、確かに。
(1)本文が英文
(2)見知らぬ人からの送信
(3)添付ファイル(予約の明細を示した、YH連盟指定の書式)がOFFICEのWORDファイル

これだけ条件が揃えば、確かに、自動的に分類されるかも(苦笑)

けどもさ、
それならそれで、
指定書式を別なフォーマットにするなり、HPからの送信にするなりしたらいいのに。
外国からのYH訪問者が今まで少なくて、問題になっていなかったのか?

ちなみに。
その応対の係の人、ローマ字で署名してあったのですが、その名前から男性か女性か、日本人の私には判断できない(爆)
そんなわけで、返信はまたも、
「Dear Sir/Madam」
と書き始めてる……この無礼者>自分(爆)
スポンサーサイト

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/467-a02405c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。