ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の日銀総裁、日銀株を買えずに嘆く(爆)
ある国で、名だたる大銀行の後任人事がもつれている……、しかしかといって、その銀行のバランスシートが極端に傷んでいる様子もない、

仮にそんな事態が発生したら、一時的な株価暴落を当て込んで、株を買い付けたくなるもの。
ただ、様子が違うのは、ある国が日本であり、大銀行というのがその中央銀行である、ということだけだ。

ましてや、闇の日銀総裁として自社株を買い支えなければならないし(爆)、一投資家としてもいい仕込み時だと考えた。
これこそが真の割安株になっているハズ、
と踏んで、株価を調べたら。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8301.q&d=c&k=c3&z=m&h=on
暴落、というほどの株価下落もなく、淡々と取引されているので、まず拍子抜け。
そして……、

株価約12万円、単元株数100株
あれ、桁数が多いから株価を読み間違えたかな?といったん疑ったけれど、
やはり間違いない。12万円×100株
……あはは、買うのには1200万円もかかるのでした(呆然と笑い続ける)

なんか超然としていて、頼もしいやら、馬鹿にされたような気分になるやら、
私としても複雑なところ。
スポンサーサイト

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

日銀株に目をつけるとは さすがですね。
本日は外債買いが凄かったらしいですよ。
僕はこのまま塩漬けです。
【2008/03/17 22:25】 URL | SAKAKI #- [ 編集]

外債オジサンも出動予定です(笑)
これで、日銀株を買えていたら、かっこよかったのですが(苦笑)
竜頭蛇尾でもうしわけないです。

外債……、私もいつ出撃しようか、思案中です
【2008/03/18 23:05】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/472-0e8d043f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民主党暴落

予想通り 民主党さん やってくれたね。  日銀の総裁なんて、誰だって大差ねぇっつぅのぉ(笑) なーんて無粋は申しません。  武藤氏... 湖北庵通信(旧 浦安タウンの経済学)【2008/03/17 21:46】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。