ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磨崖仏海を渡る(序章その4)
色々ありつつも、
泊まる場所は、国内から予約可能な宿屋がないMOKPO(木浦)を除き、4泊の予約を終え、ほっとしたところ。自宅にいながらにして予約出来てしまうとは、ネットの威力がスゴイとつくづく思う。
最後まですったもんだになったのは、5/5、帰国の船便。
当初、出来るだけ夜遅くの便にしたい(BUSANへ戻るバスが渋滞にハマることを恐れて)、と思い、関釜フェリーを予約しようとしたところ、発売3日目の朝時点で満席。そこで、博多着のカメリアラインの予約をしようとしたら、「旅行代理店を通してくれ」となって、津まで出てJTBで発券してもらわねばならなかった(地元の代理店では、扱っていないなどと、いわれた)
2等船室(20人のマス席)9000円の費用をカードで払い、受け取ったクーポンを見る。
印字……これで大丈夫なのかな?漢字で堂々と書いてあるのだ……

「乗船日5月5日 釜山 - 博多」と。
少なくとも外国だぞ、ローマ字で書かないのか?現地でトラブルにならなければいいのだけど……。

さて。
ここに来て、ウォン安、である(ニヤリ)
残酷なまでに、対円で下落している。
左派の前政権ですら、USAとFTAを結ぶというのを考え合わせれば、世の中で言われている以上にUSAとの経済的な連関があると考えるべきかも。韓国株へも投資していたのは、闇の投資家としてはちょっと読み違いがあったということだな(というのは、「数字上で曲がりなりにも経済成長が続いているのだし、これから内需拡大する」という読んだためだった)。
そんでもですよ、
この旅行の当初の費用見積もり11万円が、今のレートだとどうやら9万円を切りそう。
「マンセー」「コンベー」「カサハムニダ」
ここは、冷酷にも願う、
このままウォン安が続いてくれ!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

おおお 韓国漫遊のご予定ですか。
ここでウォンが独歩安なんて、予想しませんでしたからね。
大恐慌かも知れないというのに、田植え前の春休みに
私はスキーに行こうかと家族とプラン中です。
【2008/03/17 22:28】 URL | SAKAKI #- [ 編集]

休むも相場
SAKAKIさん、コメントありがとうございます。
こうも相場が荒れると、心が休まりませんが、
休みを入れたほうがよさそうですね。

(追記)
ついに、ここまでウォン安が進みました
この割安感から、今年のGW、韓国は日本人観光客でごった返すかもしれません。(爆)100ウォン/円 = 9.270 (2008/03/18 10:30)
【2008/03/18 23:09】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/473-446b66a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドル安以上のウォン安 (これを暴落とも言う)

★ドル安が止まらない・・米国リセッション入りか・・  ドルがほとんど単独で下落していますと新聞に書いてありました。こりゃ1ドル90円突... 湖北庵通信(旧 浦安タウンの経済学)【2008/03/17 21:44】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。