ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦うエコノミスト!
前大統領のノ・ムヒョン氏もそうだったけれど、
どうも日本的な感覚からは、「喧嘩を売りたいのだろうか」と思うような、歯に衣着せないいいようを、公の場でする人が韓国にはいるようで……(苦笑)

中央日報日本版HPから引用(3/22配信)。
「‘会社-正社員’談合のため企業生産性が改善されない」

会社側と正社員が談合しているため、企業の生産性が改善されていない、という指摘が出てきた。

韓国労働研究院の琴在昊(クム・ジェホ)研究委員は21日、韓国経済学会主催のセミナーで「一部の企業で、労組が会社側の違法行為を容認する代わりに、自分たちの利益を確保するという談合構造が存在している」とし、このように述べた。 労使間の暗黙的な談合が下請け業者との不公正取引など違法行為、不透明な大企業支配構造の原因になっている、ということだ。

琴委員は「このため労使の安定が作業場の革新や生産性・投資増大につながらず、非正社員と下請け業者に犠牲を強要している」と指摘した。 また「正社員-非正社員、大企業-下請け業者の対立構図は、労動市場の二極化を深め、企業の雇用創出能力を悪化させる」と述べた。

(後略)


>「正社員-非正社員、大企業-下請け業者の対立構図は、労動市場の二極化を深め、企業の雇用創出能力を悪化させる」
という状況は、日本でも同じ。しかし、これすらも、公の場で指摘するのは憚られる空気がある。だというのに、この研究委員は、さらに踏み込む。

> 労使間の暗黙的な談合が下請け業者との不公正取引など違法行為、不透明な大企業支配構造の原因になっている

過激ないいようだな。

けれど、日本に今求められているのは、こういう踏み込み方で、マジョリティーの既得権益に異議を唱える人でないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

まあ労組で守られる正社員はインサイダーで、既得権益化してるともいえるし、少数化した会社では過酷労働を強いられてるとも、よくわかりませんね。

組織率が2割を切った今や、連合は政治的には既得権益擁護の色が強くて、民主党の迷走劇につながってるようだし。

連合のかなりの部分は公務員たちともいわれるし、
そして戦前の戦争遂行態勢を芽とするのか、官僚つまりは公務員が戦後は釈迦力に福祉国家を作り、大きな政府となって、今や逆噴射しなければならなくなった。

まあ公務員パッシングは、やむを得ないのでしょうかね。

民間では、労働協約やストが風化し、就業規則と労基法が目立ち始め、最近では画一的包括的に処理できないから就業規則も不適な個別労働契約っていうか一片の雇用通知書で働くって時代に突入したのでしょうか。

石油と車で、地方の民俗的なものは駆逐されたと嘆く人に、私は最近まで(というより今もかな)同情や共感がなかったことを告白しますが、個々人から集団化の振り子は、また逆に振れ出すべきなのか、あるいはべき論でなく成り行き論としてそうなるのか、どうなんでしょうね。

まるで貴殿の本旨から外れぱなしの駄文で、失礼しました。取り急ぎ乱筆です。
【2008/04/04 10:56】 URL | 迎 秀昌 #- [ 編集]

スケープゴートとしての公務員
迎さん。こんにちは。
連合の組織率が低く成ってきているのは、かなりの部分非正規社員が増えたことと、見なし管理職が増えたことによりませんでしょうか(苦笑)
電機業界も、正社員はもれなく組合員……「その範囲内では」、組織率が100%です。が、ねぇ(以下、書くのもヤボなので)

公務員は実際の仕事を外部に出してばかりで、自分たちは仕事をしない、
なんて批判が出たときには、私ドキっとしました。
正社員って、ほとんど企画部門か管理部門みたいな仕事ばかりしている昨今。
官僚と同じように、「帝国」の勢力範囲を大きくする「企画」だけ作り、あとは、その「帝国」を管理する、
結局、大企業のやっていることって、官僚組織も含めて、同じ病弊を持っているのかもしれません。

>最近では画一的包括的に処理できないから就業規則も不適な個別労働契約っていうか一片の雇用通知書で働くって時代に突入したのでしょうか。

このあたり、大きな問題になってきそうですね。
おりしも、OECDの経済審査報告も出て最終章で話題に挙がっているみたいなので、読んでみます。

【2008/04/07 23:54】 URL | デルタ #JnoDGgPo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/482-3362908c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。