ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道物流新幹線構想
私のようなシロウトが考えて、合理性があるなと感じるくらいですから、
クロウトにとっては、やはりマジメに検討する価値あり、と判断されたのでしょうか。
かつて、blog代替案の関さんが考えつかれて、
私も面白いと同調しました、第二名神の貨物鉄道化の案、

物流関係者の集まりから提案された、というニュースが、ついさっき配信されました。

<東海道物流新幹線>環境に配慮し脱トラックの新物流構想

 新東名、新名神高速道路に貨物専用の鉄道を併設して東京-大阪を結ぶ「東海道物流新幹線(ハイウェイトレイン)」の構想を、物流業界の代表や有識者でつくる同構想委員会(委員長・中村英夫武蔵工業大学長)が4日発表した。
東京-名古屋-大阪だったら、行く先も大体決まっているわけですから、
自動運転も、確かに夢でないかも知れません。
競合するカーフェリー会社には申し訳ないけれど、
資源の有効利用のため、正夢にしていきたいところ。


ニュースの末尾にあるように、「民間からの出資も募りたい」
とのことですから、ファンド オブ デルタからも出資したいものです(爆)
スポンサーサイト

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/531-72f72b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。