ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証券会社に来ましたか……
日曜日なのに、買い取り先を政府が斡旋しようとしていたり、
それ以前にも、冷やかしにしか見えないような会社が買収に名乗り出たり(例:韓国政府系の金融機関って、まずどんな政府でも許可出せないよ)
と、なんとも慌ただしく奇妙な流れだった、リーマンブラザーズが、経営破綻。

渦中にあると、日本中央州中央銀行の闇の総裁としても、まだあっけにとられてコメントに困っています。


これまで余っていたお金の洪水を各地で繰り広げてきたものですが、その舞台……最近だと大陸中国とインドでも引き潮となり、今度はUSAで多額の与信力不足による破綻。
信用収縮とまでは言えないのかもしれませんが、流通する見かけ上のお金の総量が、これだけ短期に収縮するということは、バーチャルに膨張させていたカネを撤収させた結果ととりあえず見ておきます。
今の時点で、この「水増し率」がどの程度なのか……、読めないところに、不透明さからの恐れが残っています。

スポンサーサイト

テーマ:リーマン破綻 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/576-5258a50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。