ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽活動で思い出した
そうそう。
私の大学生時代;1980年代後半から90年代にかけては、太陽活動がほんとうに活発で、天文雑誌でもよく記事になっていました。フレアを撮ったアマチュア天文家からの投稿写真がコンテストに入賞してたこともありましたっけ。
それから
太陽からの宇宙線が減ると、海外短波放送が聞きにくくなります。
同じ頃、海外へ遊びに行くような余裕がなかった、ビンボウ学生だったので、海外の短波放送で外国の夢物語を楽しんでいました。
(ビンボウだけが原因でなく、言葉にも自信なかったし、海外に行く気力もなかったという、ないない尽くしだったのですが……汗)

ドイチェ・ベレ(ドイツの海外向け放送;もうなくなりました)、ラジオオーストラリアなどを、何の設備もなく、安物の短波ラジオ1台で聞いていたのを思い出します。
最近聞かなくなったけれど、この調子だとラジオオーストラリアも、クリアには聞けないかも……。
今夜、久しぶりに、短波ラジオのスイッチを入れてみます。
スポンサーサイト

テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/583-2ce5a333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。