FC2ブログ
ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Yの喜劇
喉が痛い。
風邪の予兆だな、と朝6時頃思ってたら、一気に来ました。仕事を休みゴロゴロしてたが、20時現在で喉と頭痛に悩まされているところ。

といって退屈なので、ネタさがしに産経を買って読む(新聞は、宅配してもらってないのです)

憲法「学者」、八木秀次がまたも半可通なことを言っている。わからないならわからないと言えばいいのに。
僕にとって、まさに反面教師の人だ。

天皇の相続についてだけど、男系相続の科学的な根拠に
「Y染色体の継承」
を挙げている(嗤)。

男性はY染色体を1つだけ持っており(一応の定義だが性染色体と一次性徴が一致しないケースがあるのは有名ですね)、直系子孫の男系には同じY染色体が継承されるが、一方、
女性はX染色体を2つ持っているため、
ある女性が2代後の子孫が、同一の染色体を継承している可能性は1/2になる、
ことをいいたいらしい。(以降n代後の女子へ継承される可能性は、(1/2)^(n-2)になる)

これが性染色体だから、まだもっともらしいけれど、ABO式の血液型なら笑ってしまうような結論になる。
A型の人間からA型の子孫への方が
O型の人間からO型の子孫へに比べて
”血(血液型決定因子)”が、より正確に継承される可能性が高い。
(リクツを説明するのもアホみたいなので、皆さんお考え下さい)
これを根拠に
「O型の人間が皇位を継承するシステムは、科学的根拠がない」
と書いたら、一笑に付されることと思う。しかし、本質ではまったく同じ議論だ。
笑い事で済まされない部分がある、この結論は「血液型ハラスメント」そのもの!
……この種の議論をする人たちは、自分の言っていることの罪深さ、危険さをわかっているのだろうか?
ついでにもう一つ。
日本の神話を信じるならば、おそらく一度Y遺伝子が絶えている。
応神天皇は神功皇后と竹内宿禰との間の子供と考えるのが自然だろう。
(賀茂真淵やったか平田篤胤やったかが、「そう疑われても仕方がないではないか」と書いていたのを読んだことがある)

こんなこと書いたら、右翼の人から強烈な異論を受けるんだろうな、けれど、以下、安吾がいったことの口まねで弁明。

「だからといって、皇室の尊さが否定されるわけではない。万世一系と信じられてきた尊重されてきた伝統まで否定してよいと言わない。だが、陛下、あなたは人間としての尊敬を受けたくないか?……天皇自身が市井の中に生きて、毎日の電車の中で行き会う人から会釈されるような自然な人間関係に立ち戻ったとき、真の意味での皇室に対する敬意が沸いてくるのでないのか?」

(追記)
それにしても、アンバランスな議論だよな~
皇位継承よりも重大な意味を持つ、
政治家の世襲の功罪を議論するほうが、急務だろ!!
スポンサーサイト



テーマ:ぼやき - ジャンル:その他

この記事に対するコメント
補足

>賀茂真淵やったか平田篤胤やったかが、「そう疑われても仕方がないではないか」と書いていたのを読んだことがある

これ、徳川光圀でした。
【2006/01/22 18:24】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/7-6738910b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)