ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国経済状況視察(磨崖仏またも海を渡る-取材雑記その1)
新種インフルエンザのことなどありましたが、全日程をこなして、無事帰国しました、とまずご報告。

いろいろ「やりたいこと」にずらずら書いていました、それらの項目や、他細々とアホな体験や、おそらく日本人が行かないような場所へも行ってますので、それらの報告をおいおい挙げていきますが、
まずは、
日本国中央州中央銀行闇の総裁として、経済状況を見たなりに書きます。

ともかく、世間で言われている「金融危機」ってなんのこと?と聞きたくなるような、平静さが印象的でした。相変わらず高校生ですらタクシーを多用していますし、ショッピングセンターでの買い物の勢いも相当なものがありました。
気になったのは、平日の昼間であるにもかかわらず、市外バスに乗っている若い私服の人が多いこと(特に女性)。失業者が、アルバイトとかで食いつなぎながら、気ままに遊んでいる……という感じなのでしょうか。
それはともかく、興味を持った三点ほど。

・お菓子を巡る小売店事情
同じお菓子の、コンビニとスーパーとの値段差がかなり大きいのです。
コソミ(ORION製菓製)というゴマ風味のクラッカーがあります。たぶん韓国で一番売れているクラッカーだと私は思うのですが、それはともかく。標準価格W1000の箱のそれぞれでの比較。
 ハナロマート(※1)Ganghwa邑の店……W800
 セブンイレブン Seoul Sejeongホテル付近の店……W1000
 ロッテマート Jeongjuバスターミナルの店※2……W3000/4箱

コンビニとスーパーとの値差が、2割もあるのは、ちょっと異様ですよね。日本だと、せいぜい1割でないでしょうか。
コンビニはどこの町にもあり、特定の町・地域に偏在するスーパーマーケットを意識した値付けをしなくて済むせいかも知れません。
一方、ロッテマートのJeongju店では、週末にまとめ買いする客層を狙ったディスカウント系スーパーの商法が、取り入れられています。この店自体は、確かに中心街から少し離れているのですが、非常ににぎやかな場所にあり、現にほとんどの人が市内バスでやってきます。日本の郊外型スーパーと同じことを、中心街でやっているが少し興味深かったです。……が、それが、普通のスーパーと比べ大して値引きになっていなかったので、アリガタミが小さいような。
(※1 日本でいうところのスーパーA-coop)

・伝統市場
黄海に突きだしたDaean半島の中心都市である、Seosan市のバスターミナルは、伝統市場の脇にあります(この町については、別項で書きたいと思います)。市内を動き回るのも億劫な関係で、市場の中の古びたモーテルに泊まりました。午前4時……夜明けの3時間近く前からバイクやトラックが行き交う音がするのです(落ち着いて寝てられないほど)
海に近いところだったので、海産物が中心。土曜日の夜には冷やかしで歩いているが、かなり多かったのですが、一番お客が入っているのが床屋だったり(爆)、Tabang(ホステスの居る喫茶店)が20軒に1軒くらいの頻度であったりと、繁盛しているのかしていないのか、よくわからない市場でした。
ただし、屋台周りは相当な活気がある……というのか、ヨソ者には入れないほどの勢いで皆が買い物をしているので、私には入り込めない……。

・電気屋さん潜入
……これできなかったのですが、モーテル街で差別化するために、50型クラスの「薄型大画面テレビを入れてます」というのを売りにする宿が結構あったのが印象に残りました。Incheon市のJuanで泊まったルネサンスモーテルがそれだったのですが、SAMSUNGの50型のTVがゲーム機にも繋いであり、ちょっと笑ってしまった。
ほとんどが有線放送であり、UHF局がおそらくないと思われる韓国だと、そもそもチューナーがTV側に必要なのか、そのあたりの簡略化で安く作れるのかもな、とか考えてしまったのです。
スポンサーサイト

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/710-c8439cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。