ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖岸・大津では亜寒帯の夜(bjリーグ09-10 滋賀-大阪第三戦)
寒いし、試合は厳しいし、午前中の自転車こぎで太股が張っているし、今日はつらい夜だぜ。
特に4Qの前半は大阪の一方的な攻勢になったのを、見ていられなかった。
けれど、ハワイ出身で寒いのが苦手なはずの#33ボビーが気を吐いたのに、今日のところは免じて。

これはピアスHCにいうべきなのか?
……もっと攻め方にオプションがあるはずだし、可能性もあるチームのはず。この試合での攻め方・守り方ともに、ムキになって1つの方法へ固執してませんでしたか?

滋賀66-75大阪
1Q 20-24
2Q 16-17
3Q 15-11
4Q 15-23
1Q ゴール下にコンクリートの壁でもあるのか、とさえ疑ってしまうくらいに、あと1mの距離をうまく封じる大阪。「密集戦?上等やん!」と、深めの位置を意識的に押さえ、ドリブルで持ち込もうとする城宝から真っ正面からボールを奪いにいく(結果ジャンプボール)。捨て身のポジション取りだが、滋賀の外からのシューターがよいタイミングで入れない。
一方、滋賀は徹底的のマンツーマンの守備。圧力が掛かっているのは、大阪のシュートが落ちているのでもわかる。#12パルマー#20マーリーと、散らしてかわし、なんとか得点に結びつけている感じだった。……つまり、お互い苦戦気味。

2Q
大阪のオールコートでのチェックが厳しい!普段は「ぼーそーだよ、それ」と思えるくらいの城宝のスピードを以てしても突破できない。ふだんから結構ニラミあいを楽しむ風情のあるPG#11ワラだとなおさらで、ほとんど思うようにパスを出せない。玉運びすら前に進めず、#2ゲイリーが壁になるサポートして、なんとか前に出られる、という状態。よって、得点差は、言わずもがな。

3Q
双方ともに、手数不足。24秒制限のギリギリまで持っている持久戦の中、#33ボビーのぶっちぎりでのランプレーが光る。コートの端から端までだれにも止められることなく爆走してのシュートが2本。
こうなるのには大阪側にも原因があって、かなり不用意なパス・シュート(「本当にシュート?」がつくような半端なのも含む)が相次ぎ、滋賀がスチールを荒稼ぎしていた。
残り2分台では、シュートのタイミングを計っている風にゆったり身構えた#2ゲイリーが、エンドライン沿いに走り込んできた#4クリスへバウンドパスを出し、フックショットで決めるというコンビプレーを見せたりと、なんだか追い上げ気運なり。

4Q
いつもは「神」とあがめ奉る#31城宝様の3Pシュートが、リングに蹴られ続ける。それでムキになった彼が、それならと無理に踏み込んでレイアップを狙うと潰される。旧所属チーム(東京アパッチ)のブースターの方達が彼につけたアダナ「荒ぶる神・城宝」の意味が、実感できる。人間離れした独り相撲……。
が、多くはいうまい。彼は、並外れた手数(それを支える「シュートへの貪欲さ」)でここまでの選手になったのだから。別に今日でなくとも、3Pシュートの6割以上は落ちているわけで、実は「名手」ではないのだから……。

もうひとりの暴走機関車#33ボビーが、終盤に大暴れ。10秒も間隔を空けずに3Pシュートを2本連発。……が、正直なところ、このクオーターの前半で勝負あった、の状態でした。

ところで、大阪のブースターって見るところを見ているな、と思う。
滋賀側のシュートリバウンドがこぼれたあと、ラグビーでいうセービングみたいに体を滑り込ませて、ボールをキープした、リン・ワシントン将軍。
ただ、密集状態のときグランディングした玉を拾い上げるのを禁止しているラグビーでないのだから、拾い上げてパスを出す自由度もあるわけで、本来なら避けたいプレーのはずだ。
が、彼は、相手方に力自慢が2人*もコートに出ているのを、警戒したのに違いない。
そういう判断を的確に汲んで、「リン!リン!」と個人コールするとは!やっぱりよく見てはる

(*注:ゴルフの打ちっ放しで「1km飛ばすのでは」とレイさんが恐れた#33ボビーと、百獣の王#2ゲイリー)。
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/831-f4ae6ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。