ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャッフル
引っ越しがいい機会になって、CD棚の配列が完全にシャッフルされ、
聞きそびれていたのを思わず発掘できて、最近聞き込んでいます。

花*花「Spice」
メンバー2人で、よくぞいろいろな曲調の作品を作っていたものですね。
「あー、よかった」のBlackMusic的な音の使い方が印象に強いから、意外な多彩さで、二人の才気を感じます。おのまきこさんの作詞作曲での描写がものすごくリアル。


Inish More「Fancy Baloon」
1996年発売……、よくぞこれほど古いCDを残していたものだ、とまずそのことに、自分で感心。当時川崎の社員寮に住んでいて、彼女たちの無料イベントを見に上大岡までいって迷子になったのもよく覚えている。
完全に二人でアンサンブルを作っているので、音は薄いし、ボーカルもすごく素朴。
Tin Whistleが、ころころした音を出していて、「遊び」を感じる。今は、こういう軽いフレーズが嫌われる傾向があるかもしれないけど、楽しいんだよね。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/892-a5644284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。