ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さお竹屋の行商はなぜ存在するか
新書によく似た題名の本があったでしょうけど、気にしないでください。
あのトラックで行商するさお竹やさんから買う人ってほとんど見たことないのですが、
いざ物干し竿を買おうとすると、あの業者さんのありがたみがわかりました。

発端は、新居の物干し台にはじめて立った8/2の夜でした。
もちろん前のアパートから物干し竿も持ってきていて、問題なくフック間に渡すことができるはずでした。が、伸縮式のそれをいっぱいまで延ばしても、両端がフックに対してそれぞれ1cmも余裕がない。何かのはずみで落っこちそうな危うさ。

洗濯物を干している最中に、物干し竿が落ちたら、何をやっているかわからなくなります。しばらくは、物干し台のフックに直接物干しハンガーとか「蛸の足」を引っかけて使ってましたが、やっぱり限界
行きつけだった大衆理髪ショップに行くのに、亀山市街に出るついでに、最寄りのホームセンターへ買いに行くことにしました。
自宅から徒歩圏内には、バス停(徒歩15分)と関西線の関駅(徒歩18分)とがあり、市街に出るにはどちらも使える。がクルマを持ってない私が、直接そのホームセンターに行くには、自転車でも30分以上掛かります。まして今日みたいに物干し竿を買うという日には、自転車が使えないので、と関西線の汽車を使ったのです。

さて、竿を買う段になって考え込む。
今の物干し台に合わせたら、竿が2.5m以上必要。
その竿を目の前にし、こんなもの持って汽車に乗れないよな、と考え込む。
公共の場にこんな長尺のアルミパイプを持ち込むと、凶器にしか見えません。
確かJRの約款でも、武道に使う弓や長刀のような”得物”で袋に入れている場合のみ特別に許可する、とあった筈。

まさか、物干し竿を持って改札口で、
「拙者、古武道である”竿棒術”の使い手にて、何、竿棒術をご存知ない?しからば、実演を。これが正眼の構え、これが導母の技……(*1)」
なんて、芝居を打っても、単に怪しいだけだし、
などと物干し竿の前で、5分近く妄想している私自身が、十分怪しいわけで。

結局は、持って歩いて帰るよりないな、との結論。
しかし、なんとしたことか、帰り道は、警察署の前を通ってしまう!

またも妄想がはじまりそう(苦笑)

ともかく、もうちょっと涼しくなる時期まで待って、
そのときに、竿を担いで帰ろう、と決心

なるほど、さお竹は、行商の人から買う必然性もありそうです。

*1竿棒術なんて古武道はありません。あるのは、杖術という武道のみ。このあたりの事情は、佐江衆一さんの小説「捨剣」で知ったものです(爆)
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
重箱のスミでスミません
市内唯一って……、一応、『コメリ』さんも『ミスタートンカチ』さんもありますよね。
【2010/08/23 00:20】 URL | xf5u #- [ 編集]

今月なら
いや、先日は、「重箱のスミ」のコメントを書いてしまいましたが、今月であれば、私のクルマで、竿運びのお手伝いもできますが、いかがでしょうか?警察の前は関係なく、とりあえず、歩きはたいへんかと存じます。
【2010/08/24 19:01】 URL | xf5u #- [ 編集]

Re: 重箱のスミでスミません
> 市内唯一って……、一応、『コメリ』さんも『ミスタートンカチ』さんもありますよね。

あ、失礼しました(泣)

和田(市内の町の名前です)にコメリさんがありましたね。
私にとっては、和田はほとんど未踏の地なもので……、
亀山に住み始めて5年余り、まだまま、土地勘が……
【2010/08/24 22:37】 URL | デルタ #- [ 編集]

Re: 今月なら
> いや、先日は、「重箱のスミ」のコメントを書いてしまいましたが、今月であれば、私のクルマで、竿運びのお手伝いもできますが、いかがでしょうか?警察の前は関係なく、とりあえず、歩きはたいへんかと存じます。

いやいや、こう言って下さると申し訳ないです……、
ネタなもので、どうぞ、お気遣いなく(礼)
【2010/08/24 22:40】 URL | デルタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/897-af7b24dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。