ほしあかりをさがせ
山登り・サイクリング・星見・石仏探し 本命は何なのか、出たとこ勝負で行ってみましょう
プロフィール

デルタ

Author:デルタ
四十才代、三重北勢在住の技術者です。ちょっとだけ営業マンもしてました。
ネット上では、磨崖仏の研究家としてごく一部の人から認知されてる(らしい)。磨崖仏・星見・歴史小説創作については、本館のHPを見て下され。

他の任務:東洋的リバアタリアニズムの確立。
       日本まんなか共和国 勝手に観光大使

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自動WEBサイト翻訳(多言語)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志の低さ
まず、この記事を読んでください。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3989.html
この書き手の方、何をしたいんだろう。なぜこれほどに躍起になっているのだろう。
不幸なことだが、殺人事件はそれこそ、ひっきりなしに起きていて、
その多くは、マスコミも通り一遍な報道しかしないし、また、一般人から見て情報がほとんどないのが通例なのに。
中国人が逮捕された、というだけで、
「情報提供のお願い」
なんて、興奮してアップするあたり。
これだから、一般論として、「Blogの書くことなんて、程度が低い」と一般的に言われてしまうんだ。

このBlogを書いている方、文体や端々に散らされている内容の濃さから考え、私より年上でそれなりに技術者として名をなした人みたい。
が、自分が日本を愛していることを証明するために、隣国を貶すことばかり書いている。
「愛」の表現として、最悪だよ、これ。
自分への好意を表すための手管なんだ、とわかっていても、自分の恋人が、他の誰かを貶すのを聞いたことある?
そういう不器用な愛の表現をする人、結構多いかもしれないね。
けれど、聞くほうは、間違いなく、退く。
聞かされる間、いたたまれないだろう。なにせ、それこそ自分にはどうしようもない問題だからだ。
そして、決して、自分がほめられたわけでもないからだ。

悪い他国の人間がいなくなれば、日本はユートピアになるとでも考えているのだろうか。
だとすれば、大人としてあまりに世間が狭い考えに支配されている、と言わざるを得ない。

統計的に見て、外国人犯罪が(人口比で)多く発生している、との仮説は、統計的には証明されていない。日本人の犯罪率と有意の差がないんだよね。

たしかに、ヒットアンドアウェーが可能かどうかの違いがあって、外国人犯罪者がつかまりにくい事実があるから、、指名手配が長期間残ってしまう。そして結果的に、人口比での指名手配者数の比率は、当然高くなってはいる。
しかし、盲目の愛のもとでは、冷静さを失って、この程度の分析もできなくなるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosiakari.blog34.fc2.com/tb.php/930-6992e3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。